2018.11.07

hands+の最新テーマ Arbos へようこそ!

hands+の最新テーマ Arbos が新登場

このサイトはhands+が独自に開発した最新テーマ Arbos の使いやすさや優れた機能を解説するためのデモサイトです。

このサイトはすべて Arbos に備わっている基本的な機能のみを利用して制作していますので、基本操作に慣れていただくことで簡単に美しいサイトを制作することができます。

サイト/UIの設計・内部SEO対策済み

Arbos は数百〜数千サイトの制作・開発実績を持つクリエイティブチームが、非常に多くのノウハウを詰め込んだ究極のWordPressテーマです。

「読みやすさ」を考え抜いた行間設定やテキストサイズの設定はもちろんですが、管理画面のUI設計など管理者側の「使いやすさ」にも気を配りながら開発しています。

このサイトをご確認いただく際には、ぜひiPhoneやスマートフォンでもご確認ください。「なぜだか、読みやすい」という感覚をご体感いただけるはずです。

Arbos は、もちろん内部SEOも対策済み。すべてのページで、Googleの構造化データテスト・モバイルフレンドリーテストをパスしており、記事コンテンツページはGoogleが推奨するAMP(Accelerated Mobile Pages)にも対応しています。

一般的なWordPressテーマのウィジェットを利用しサイト構築を行った場合、装飾タグでソースコードが汚れてしまったり、見出しタグの不順などによりSEO効果の最大化を図るのは中々困難ですが、hands+の Arbos ならそんな心配も不要です。

記事コンテンツをトップページに表示させています

近年のSEO対策ではコンテンツの質はもちろんのこと、1ページあたりの情報量(テキスト量)も重要となってきています。

ウェブサイトのトップページはもともと「目次(インデックス)」として捉えるため、独自のテキストコンテンツが少なくなりがちです。
しかし「Arbos」では、登録済みの記事コンテンツをトップページに固定できるため、その悩みを簡単に解消することができます。

手順は、記事コンテンツの投稿画面でチェックボックスをONにするだけ。厚みのある記事コンテンツをトップページに投下することができるため、SEO効果の最大化を図ることができます。

様々な機能がサイトのグロースを応援します

最新テーマ Arbos では、従来のhands+専用テーマの優れた機能に加えて、様々な新機能の追加・拡張を実施させていただきました。

あらかじめ登録している「案件の概要表示」「会話風の吹き出し」「ワンクリックアンケート」などのパーツを、複雑なソースコードに触れることなく独自のショートコードで簡単表示できるほか、GoogleアドワーズやYahoo!リスティングなどサーチ系広告の出稿に適した「絞り込み検索機能」など、嬉しい機能が満載です。

各機能の詳しい解説は、サイドメニューのカテゴリからご確認ください。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう!